• ホーム
  • 魅惑の「香水瓶」と「香杯」

魅惑の「香水瓶」と「香杯」

香りを楽しむためのものとして、香水瓶と香盃(こうはい)を  オリジナルの九谷の素地で制作いただき、九谷焼作家と漆芸作家による加飾を施した一点ものの作品です。

素地は、高度な技術が必要な素地作りに定評があり、繊細な美意識を  細部にまで通わせるセンスを伏せ持つ工藤完子氏と、九谷焼技術研修所の設立当時から定年退職まで教鞭を執っていたことからも分かる、様々な技術や技法、そして豊富な知識や経験を持つ工藤武氏のお二人が手掛けました。

加飾は、当店でお取り扱いさせていただいている作家さんを中心に、工藤ご夫妻の素地を愛する作家さんにも手掛けていただきました。

全てが一点ものの作品となります。

オリジナルの素地に九谷焼作家を中心に加飾。
香杯は杯、香りを楽しみ器、飾り等、お好みで。

キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元
楽天Payは対象外