O2 箸置 [漆]|横山翔平

販売金額:1,650円(税込)

購入数:

作品説明

2個のガラス球を繋いだような、シンプルながら可愛いデザインのお箸置きです。

こちらはガラスに本漆を焼き付けて色を定着させることで、しっとりとした温かみを感じる作品となっています。

ガラス作家・横山翔平さんによる手作りの作品のため、1点1点形や大きさ、気泡の入り方が異なります。

また、1ヶ所ガラスをカットして水平な面を作ってありますので、そちらを下にして置いていただくと転がりにくくなっています。カットした面には横山さんのサインが刻まれています。

<ご注意点>
手作りのお品のため、同じ表情のものがひとつとしてなく、絵柄、色味や形、大きさに個体差があります。お届けする作品はおまかせとなるため、お選びいただくことができません。
また、可能な限り、実物に近い色味の再現に努めておりますが、お客様のモニターのご利用環境によって、商品の色味の見え方が多少異なる場合がございます。予めご了承のほどお願い致します。

ガラス | 横山 翔平

プロフィール

  • 1985年 岡山県生まれ
  • 2008年 大阪芸術大学工芸学科 ガラス工芸コース 卒業
  • 2008年 大阪芸術大学 非常勤副手
  • 2011年 金沢卯辰山工芸工房 入所
  • 2014年 富山ガラス造形研究所 助手
  • 2015年 第6回現代ガラス展 in 山陽小野田 市長賞
  • 2017年 「素材の息吹 -発展する工芸の形- 」/黒部市美術館(富山)
  • 2018年〜多摩美術大学工芸学科ガラスプログラム 助手

詳しいプロフィールはこちらでご覧いただけます。

作品詳細

素材 ガラス、本漆
技法等 漆焼き付け
備考 こちらの作品はお箱がついておりません。予めご了承のほどお願い致します。
手作りのため、形や色に個体差があります。

作品サイズ

サイズ 約60mm × 30mm × 30mm

手作りのため、サイズに多少の前後はございますので予めご了承ください。

配送オプション

ギフト包装 可(白の紙小袋に入れ、リボン貼付)

お取り扱い上のご注意

こちらの箸置きはガラスに本漆を「焼き付け」により定着させています。

時間の経過や環境、使用方法などにより漆の色褪せや劣化による剥がれが起きる可能性があります。

長くご愛用いただくため、以下の点にご注意ください。

  • ・漆は紫外線に弱いため、直射日光の当たるところには置かないでください。
  • ・長く水に浸け置くことはお控えください。
  • ・使用後は柔らかいスポンジや布でやさしく洗い、水気を取り除き保管してください。
  • ・電子レンジ、食洗機はご使用にならないでください。

在庫について

実店舗と在庫を共有しているため、タイミングにより在庫にズレが生じることがございます。あらかじめご了承ください。欠品が生じましたら当店よりご連絡させていただきます。