露結-つゆむすび- 抹茶碗|澤谷由子

SOLD OUT

作品説明

優美なフォルムの素地に、染付とイッチン技法によって繊細なレースのような加飾を施した抹茶碗です。

イッチン技法とは、「泥漿」と呼ばれる粘度の高い液状の素材や釉薬を絞り器を用いて描く陶芸の技法です。こちらのお茶碗は素地と同じ白色と、絵具を混ぜて作った何段階もの色調の泥漿を使って、細かな露が滴り落ちたような滑らかなグラデーションの柄を描いています。

一見するとシンプルな白い器のように見える本作品ですが、細部まで見るとその緻密な作業にため息が出ます。木箱入りです。

<ご注意点>
可能な限り、実物に近い色味の再現に努めておりますが、お客様のモニターのご利用環境によって、作品の色味の見え方が多少異なる場合がございます。予めご了承のほどお願い致します。


陶芸 | 澤谷 由子

プロフィール

  • 1989年 秋田県横手市生まれ
  • 2012年 岩手大学教育学部芸術文化課程造形コース(美術) 卒業
  • 2014年 上越教育大学大学院学校教育研究科教科・領域教育専攻芸術系コース(美術) 修了
  • 2014年 金沢卯辰山工芸工房 入所
  • 2015年 三人展「澤谷由子 半田濃史 松永圭太」(大阪府/アートサロン山木)
  • 2016年 平成27年度岩手県美術選奨 受賞
  • 2017年 金沢卯辰山工芸工房 修了
  • 2018年 個展 (大阪府/アートサロン山木)
  • 現在、石川県能美市在住

詳しいプロフィールはこちらでご覧いただけます。

作品詳細

素材 磁器
技法等 イッチン
箱の種類 木箱

作品サイズ

サイズ 直径: 約115mm × 高さ: 約75mm

お取り扱い上のご注意

  • ・直火、電子レンジ、オーブン、食洗機、食器用乾燥機はご使用いただけません。
  • ・使い終わった後は柔らかいスポンジ等で優しく洗ってください。
  • ・絵付け、金彩、銀彩等が施された器は、あまり強くこすらないようにしてください。
  • ・洗い終わった後はよく水を切り、乾いた布等で水を拭き取り、よく乾燥させてから収納してください。
  • ・ご使用後はなるべく早めに洗ってください。

在庫について

実店舗と在庫を共有しているため、タイミングにより在庫にズレが生じることがございます。あらかじめご了承ください。欠品が生じましたら当店よりご連絡させていただきます。