花器|前田紗希

SOLD OUT

作品説明

ブロンズを変色させて着色した花器です。溶かした金属を型に流し込み造形する鋳金作品です。

大きめのデザインで、底に重心がありますので十分な安定感がありますので、大きめの植物も飾って頂けます。

金属の風合いを生かすために、色止めの塗装は最小限にとどめております。経年による色の変化をお楽しみください。こちらの作品は木箱入りです。

<ご注意点>
可能な限り、実物に近い色味の再現に努めておりますが、お客様のモニターのご利用環境によって、商品の色味の見え方が多少異なる場合がございます。予めご了承のほどお願い致します。


金工 | 前田 紗希

プロフィール

  • 1992年 富山県生まれ
  • 2011年 富山県立高岡工芸高校卒業
  • 2015年 富山大学 芸術文化学部 デザイン工芸コース 卒業
  • 詳しいプロフィールはこちらでご覧いただけます。

作品詳細

素材 ブロンズ
技法等 鋳造、着色
箱の種類 紙箱

作品サイズ

サイズ 活け口(直径):約35mm、胴径:約110mm、高さ:130mm

配送オプション

ギフト包装 可(こげ茶色の無地の包装紙でのラッピング)

お取り扱い上のご注意

  • ・金属の風合いを生かすために、色止めは最小限にとどめています。
  • ・水滴がついたまま放置すると部分的に変色する恐れがあります。水滴や汚れがついた場合は、やわらかい乾いた布でやさしく拭いてください。
  • ・強い力で拭くと表面の色が落ちるのでご注意ください。
  • ・経年変化で色味が深くなってきます。色味の変化をお楽しみください。

在庫について

実店舗と在庫を共有しているため、タイミングにより在庫にズレが生じることがございます。あらかじめご了承ください。欠品が生じましたら当店よりご連絡させていただきます。