孔雀夢|高岡愛

販売金額:129,600円(税込)

購入数:

作品説明

孔雀が夢に出てくると繁栄、発展の機運を伝えると言われている。青や緑の様に見える箇所は、レザーを使用しており、孔雀を思わせる色合いとなっています。

箔は”純金プラチナ箔(久遠色)”を使用することで上品な光と色を表現し、吉兆をイメージしています。また、表面をガラスやアクリルなどで覆わず、直に箔が見えるため、箔本来の煌めきをお楽しみいただけます。

箔は、当たる光の色や強弱で表情を変える素材であるため、置く場所によっては、一日の中でも様々な表情を見せてくれるのも魅力の一つです。朝の日の光、昼の日の光、夜の照明と、朝昼晩と変わる光の色味に応じて雰囲気を変えていく、箔ならではの表情をお楽しみください。

純金プラチナ箔とは、金とプラチナの合金を箔にしたものです。箔としては市販されておらず、一人の職人さんにしか作れない、希少価値のある箔です。

<ご注意点>
可能な限り、実物に近い色味の再現に努めておりますが、お客様のモニターのご利用環境によって、商品の色味の見え方が多少異なる場合がございます。予めご了承のほどお願い致します。


箔デザイナー | 高岡 愛

プロフィール

金沢市生まれ。金沢市在住。
外国人の住まいをメインとしたインテリアデザイナーを経て、箔デザイナー(登録商標)として活動を始め、国内外の展示会で作品を発表している。金沢の伝統工芸でもある金箔を、現代のライフスタイルに合わせてデザインし、1万分の1ミリという箔の薄さを生かし、素材の風合いを浮かびあがらせる。作品の主張ではなく空間に溶け込み、人を温かく迎える光のデザインを心がけている。

  • 2004.11 IFFT(東京国際家具見本市) SOON (東京)
  • 2006.01 Salon du Meuble de Paris (パリ・フランス)
  • 2006.04 LISAURA Paris 個展 (パリ・フランス)
  • 2006.11 100% Design Tokyo (東京)
  • 2009.04 ミラノサローネ・サテリテ2009 (ミラノ・イタリア)
  • 2010.10 TOKYO DESIGNERS WEEK2010 (東京)
  • 2011.04 ミラノサローネ・サテリテ2011 (ミラノ・イタリア)
  • 2013.01 第1回東京デザイン照明展(東京)
  • 2013.11 IFFT/インテリア ライフスタイル(東京)

詳しいプロフィールはこちらでご覧いただけます。

作品詳細

素材 純金プラチナ箔
箱の種類 紙箱
備考 手作りのお品となります。

作品サイズ

サイズ 約550 × 400mm

お取り扱い上のご注意

  • ・吊紐が弱ったり吊金具が緩んで落下する恐れがありますので、1年に1回は定期的に点検してください。
  • ・箔貼付部分はデリケートですので、取り扱いには十分ご注意ください。

在庫について

実店舗と在庫を共有しているため、タイミングにより在庫にズレが生じることがございます。あらかじめご了承ください。欠品が生じましたら当店よりご連絡させていただきます。