片口|横山美穂

販売金額:39,600円(税込)

購入数:

作品説明

乾漆芸作家・横山美穂さんが乾漆を用いて制作した片口です。

乾漆とは素材に木を使用せず、麻の布を漆で貼り重ねて素地を成形する、漆芸の技法です。石膏の型から横山さんご自身で制作された器のフォルムはどれもシンプルですが、注ぎ口の造形にもこだわっており、水が切れやすいようにデザインされています。

また、内面は漆の溜め塗りによるしっとりとした光沢、表面は和紙を使用したテクスチャと、それぞれ漆の違った表情をお楽しみいただけます。

◯△□シリーズの猪口とセットでのご使用もおすすめです。


<ご注意点>
手作りのお品のため、同じ表情のものがひとつとしてなく、絵柄の配置、色味や形、大きさに個体差があります。また、可能な限り、実物に近い色味の再現に努めておりますが、お客様のモニターのご利用環境によって、商品の色味の見え方が多少異なる場合がございます。予めご了承のほどお願い致します。


漆芸 | 横山美穂

プロフィール

  • 1984年 東京都生まれ、兵庫県育ち
  • 2007年 神戸大学 文学部 人文学科(美術史専修卒業)
  • 2011年 石川県立輪島漆芸研修所 入所
  • 2016年 同研修所 髹漆科 卒業
  • 2016年 第56回日本クラフト展 入選
  • 2017年 工芸都市高岡クラフトコンペディション2017 入選
  • 現在、石川県輪島市にて制作

詳しいプロフィールはこちらでご覧いただけます。

作品詳細

素材 漆、麻布、麻紐、和紙
技法等 乾漆
箱の種類 紙箱
備考 手作りのため、すべてに個体差があります。

作品サイズ

サイズ 横幅:約140mm、奥行:約110mm、高さ:約60mm

配送オプション

ギフト包装 可(こげ茶色の無地の包装紙でのラッピング)

お取り扱い上のご注意

  • ・天然漆を使用して制作しております。一般的に乾いた漆ではかぶれませんが、体質により極稀にかぶれる場合がございます。万が一肌に異変が生じた場合は、ご使用を中止し、医師の診察を受けてください
  • ・高温、乾燥、直射日光を避けて保管してください。
  • ・電子レンジ、オーブン、食洗機、直火ではご使用になれません。
  • ・ご使用後は、薄めた中性洗剤と柔らかいスポンジで優しく洗ってください。こびりついた汚れは、水にしばらく浸けてから洗うと落ちやすくなります。(ただし、長時間の浸け置きはお避けください。)
  • ・洗った後、柔らかい布巾で拭くと、水滴の跡が残らずきれいにお使いいただけます。

在庫について

実店舗と在庫を共有しているため、タイミングにより在庫にズレが生じることがございます。あらかじめご了承ください。欠品が生じましたら当店よりご連絡させていただきます。